消毒・感染症予防対策

 消毒作業や除菌作業はご自身でできることもありますが、多くの場合専用の道具や薬剤を使用し安全性を確保しなければなりません。

また、間違った対応をしてしまうことでその効果が不十分となり感染を拡大させてしまうリスクがあります。


 当社では過去に従事した放射能除染作業における作業員保護のノウハウを生かし、消毒・除菌清掃のプロとして様々なケース・ニーズに迅速かつ適切に対応、ハイレベルな効果をお約束いたします。


現在、継続効果が確認されている感染症予防対策として「オフィス内光触媒液コーティング」の施工をお勧めしております。


I  事前準備

除染場の設置

ウイルスは飛沫してしまう為、服や靴裏にも付着します。感染を拡大させないことが重要となりますので入退室には特に気を付けなければなりません。

当社では一定のスぺースを確保し作業員の着替えや足元の消毒にも徹底した管理を行っております。

作業員は全員防護服や専用マスクを着用しウイルスの持ち込み持ち出しを防止しております。



Ⅱ 空間消毒作業

オゾン燻蒸作業

高濃度オゾン生成器を使用し空間消毒をすることで残留ウイルス除去、及び作業員の二次感染のリスクを軽減します。

ダイアモンドプリンセス号の消毒作業にも使用され、多くの災害復旧や各種特殊清掃現場にて活用されるハイスペックなオゾン生成器にて施工いたします。

オゾン燻蒸で効果を得るためにはオゾン生成力の高い機器でなければウイルスの不活化をすることができません。オゾン燻蒸により除菌効果を得るには一定のオゾン濃度で一定時間曝露する必要があります。

令和2年5月14日、奈良県立医科大学から世界初のオゾン燻蒸による新型コロナウイルスの不活化が発表されました。

オゾン除菌・脱臭とは

オゾンの分子式はO3、つまり酸素(O2)を原料にして作られます。オゾンは極めて不安定で反応性が高いため、何かと反応して酸素に戻ろうとします。 その際に雑菌や臭い物質と反応するので、脱臭・除菌が行えるという原理になります。 

オゾンが分解した時に生じる発生期の酸素が、非常に高い酸化力持ち、除菌以外にも脱臭、漂白などに利用することができます。

また、オゾンは空気中の酸素が原料なので、反応後は酸素に戻るため残留性がないという優れた特徴を持ってます。

使用製品 : Panther-J (カイコーポレーション)

Ecozone Technologies社(イスラエル)が保有する世界特許技術を使用



Ⅲ 室内消毒・除菌作業

壁面・什器備品の消毒・除菌

ウイルスが飛散しないよう消毒液をたっぷり含んだ布で一定方向に拭き上げます。

素手で触れる可能性がある箇所、見落としがちなテーブルの裏や電話線など全て手作業で徹底した除菌消毒を行います。

床面には大量の消毒液を散布いたします。湿らせた後に水分をクリーナーで除去します。

使用製品 :

ハイプロックスアクセル(VIROX社)

クワットスタット5(BETCO社)


Ⅳ  退室作業

作業時に使用した備品や道具・靴の裏などを全て消毒し退出します。

退出時までの作業を徹底することで二次感染リスクを防ぎます。

また消毒作業で使用発生した廃棄物につきましては、環境省「廃棄物処理における新型インフルエンザ対策ガイドライン」に基づき、適正に処理いたします。



Ⅴ 持続可能な感染症予防対策

光触媒液コーティング作業

当社ではオフィス内感染症予防対策として光触媒液のコーティング作業を承っております。

室内の照明によって夜間等に環境表面に吸着した細菌やウイルスを分解します。天井・壁面や什器備品に塗布することで抗菌・抗ウイルス、消臭効果等を持続して発生させることが可能です。

尚、カーペットフロアにつきましてはファブリック用光触媒液の施工も承ります。

光触媒除菌・脱臭とは

光触媒(酸化チタン)は光を吸収して励起し、発生した電子と正孔の作用で表面に「酸化分解力」を 生み出します。

この酸化分解力によって、細菌やウイルスは外膜や膜構成タンパ クを破壊され活動を停止します。 食中毒や感染症の原因となる菌の活動を抑え、オフィス環境を衛生的に保つことができます。

一般的な抗菌剤と異なり、光触媒は様々な種類の菌・ウイルスに効果を発揮する利点があります。

コーティングされた光触媒は繰り返し効果を発揮するので、そこに光があって、空気と水があれば、お客様が気づかない間にコツコツと働き、清潔な環境を保ちます。

使用製品 : Tersus IN /Tersus IN-H (信越化学工業)

透明性が高く塗布後も色が付着することはありません。紫外線(日光)だけでなく可視光(照明)でも効果が発現され、塗布後から暗所でも抗菌性の発現が確認されています。

基本効果:抗菌・抗ウイルス・防臭効果・消臭効果・カビ抵抗性


ご提案書(PDF)


ご協力企業・団体様